サラリーマンの味方 資産形成研究所

サラリーマンの資産形成を実践しながら応援していくブログです。また、マイルをためてミリオンマイラーを目指すブログでもあります。

投資 日本株

イオンの優待はなかなか良いです

投稿日:2018年9月20日 更新日:

今日はイオン㈱さんのお話です。


私の住む田舎町に、

イオンができる!

ならば株を買うぞ!
優待もあるぞ!

なんて乗りで2000年頃に 一株1,000円程度で購入しました。
2004年頃には株価が倍の2000円を超えてきたので、半分売却。
投資回収を終え、いまは株資産と配当金・優待のキャッシュバックが
すべてイオンさんからのプレゼントとなっています。
リーマン・ショック後には、一株500円程度と低迷していましたが、
今日2018年9月20日午前の終値で、一株2,647円となっています。
ありがたいことです。

(SBI証券殿より引用)



少し話は逸れますが、私は最低でも

単位株×2倍以上を購入して、

株価が倍になったら

購入した株数の半分を売る。

こうして投資したお金の回収を行い、
あとは株価が上がろうか下がろうが知ったこっちゃない
という戦略を続けています。

これは、20代の頃に読んだ

株の神様と呼ばれた 邱永漢 さんの本にあったのを
そのまま今でも続けています。

みなさんもぜひ参考にしてみてくださいね。
投資回収をしているので、精神的にも安定するし、投資回収したキャッシュをまた違う銘柄に投資できますからね。

なんと言っても、残った株は投資先からのプレゼントとなり、ずーっと恩恵を頂くことができます。

イオンさんは配当利回り1.28%、優待も優れていて、

なんと買い物の3%~5%のキャッシュバックされ、

さらにラウンジにも入れて、コーヒーなどを飲みながら休憩もできます。
至れり尽くせりの株ということで、同時期に嫁さんの実家にも勧めて実家も購入。
当時、義父はほぼ毎日、ラウンジに入り浸りでした。

そんなうれしさ満載のイオンさんの、2018年現在のすばらしさを纏めると

一株配当 32.0円(2019年2月会社予想)

株主優待 100株以上で3%キャッシュバック(保有株に応じて増加)
その他買い物割引券など詳細は以下の表参照。

(yahooファイナンス殿より引用)

今日現在だと最低100株購入で27万円程度の投資。
主にイオンで食材を購入するご家庭なら、2万円/月として年24万円のお買い物
キャッシュバック3%なので、

なんと 7,200円/年 のキャッシュバックです。

さらに配当金が3,200円/年なので

年間10,400円

配当からは税金が引かれますが、
配当+優待で年3.6%くらいでしょうか。
なかなか良いと思いませんか。

ただ、いまイオンの株価はリーマン・ショック以前に近い水準まで値上がりしています。
現在の流通業界の状況を見ると、今後の株価はあまり期待できないかもしれませんが、
今の配当や優待の仕組みが続くとするなら、
15年ホルダーなら、株価が半値になったとしても、だいたいイーブン。
30年ホルダーなら、配当と優待でほぼ投資回収が可能。
そう考えれば、サラリーマンが資産形成のために買うベース株として
かなり有効なのではないでしょうか。
ただし、お近くにイオングループがあることが大前提ですが・・・(笑)

イオンの優待はやっぱり いいよん(良いイオン)















-投資, 日本株
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ピクテ(PICTET)50代からの資産運用セミナーに行ってきました

ピクテ・スペシャル・ジャパン・ツアー2018 50代からの資産運用セミナー 「市場の転換点に見る世界の富裕層の知恵」 名古屋会場に行ってきましたので、 今日はそのお話です。   1.セミナー …

アップルショックで株価下落・米中貿易戦争の最中、アップル株は買いか売りか?

あけましておめでとうございます。 年明け早々、NYダウ、日経平均ともに大幅下落下落ですね。 引き金となったひとつとして、アップル売上高の下方修正。 なので、今日はアップルについてのお話です。 と言って …

イオンの優待はやっぱり いいよん(良いイオン)

今日はいきなりオヤジギャグ(昭和ネタか?)で始まりましてすみません。 イオン(株)【8267】さんから優待による返金を頂きましたのでその報告です。 以前 記事「イオン(株)【8267】の優待はなかなか …

不動産投資のリスクヘッジ

先日は不動産投資のリスクの話をしましたがので、 今日はそのリスクをどうヘッジするかのお話です。 〔2〕不動産投資のリスク の記事はこちら 不動産投資のリスク 番号は不動産投資のリスクの記事と同じですの …

インド・ルピー建て 国際復興開発銀行発行 ゼロクーポン債 なら投資してもいいかも

こんにちは。 今日は久しぶりにゼロクーポン債券のお話です。 私は債券投資がお気に入りで、20年以上前から購入を続けており今現在も購入を進めているのですが、 基本的にその条件として ①米ドル建てであるこ …