サラリーマンの味方 資産形成研究所

サラリーマンの資産形成を実践しながら応援していくブログです。また、マイルをためてミリオンマイラーを目指すブログでもあります。

投資 投資戦略

億り人になった投資戦略を大公開(イントロ編)

投稿日:2018年10月4日 更新日:

今日は、私が「億り人」になった投資戦略のお話です。
うん?戦術か?
まあどっちでいいか。

さーてその投資戦略は
①いろんな国に時間を掛けていろんな銘柄に分散投資するぞ~っ!
②配当金は再投資して、複利効果で資産を10倍にするぞ~っ!
③株価が買値の倍になったら半分売るぞ~っ!

の3本です。
サザエさんの来週の予告調か、激レアさん調かは別として
この3本の戦略で20代から投資を始めて、10数年で

億り人

になりました。
その後さらに10数年の経った今でも、ずっとこの戦略でやってます。

そのおかげで、今年50代前半でリタイヤできた
とも言えます。

3本柱のそれぞれの詳細は別の記事でお話しますが、この戦略で実際に実績は出ています。

一般企業に就職して、3年ほどで100万円程度の投資資金を貯金して
それを全額投資に回し、
10数年で100倍を超えたわけですからね。






他の億り人はどうなの?と
いろいろ勉強すると億り人になった方々は、

みなさん何らかの投資戦略(ルール)をお持ちです。
なるほどね と勉強になる方々ばかりです。
私が投資を始めたころは 読書で勉強 しかなかったのですが、いまではインターネットでいろんな情報が得られますので、ぜひ、いろんな方々の投資戦略を研究し最終的に

自分にあった戦略(ルールorスタイル)を確立する

ことをお勧めします。

 

ただ、最初からあまりがっちり決めるのではなく、実際にやってみて自分に合うあわないを、見つけていけばいいと思います。

私もそうでしたし、一気に3本柱ができたわけでもなく、時間を掛けて1本づつ積み上げてきたものなんです。

ともかく投資なんて自由なんですから。
自分で好きなものを決めればいいんです。
それが自己責任ってやつですからね。
お気楽でいいんです。
というか、お気楽がいいんです。
職業投資家ではなく、サラリーマンの資産形成のためのお話なんですからね。
そんなガチガチにやってたら、本業が疎かになってしまいますもんね。



私の場合は、冒頭の3本なので、特に珍しい戦略というわけではないですが、勉強し自分なりに試してみて、しっくりきて腹落ちしたこれら3本を、特に難しく考えることもなく、ただただ約30年繰り返してきただけなんです。

とはいえ、1本1本の戦略はとても優れたものたと思っています。
なぜなら、素人の私が変に自分なりにアレンジしたとかいうものではなく
先人の成功例をキッチリパクっただけですから(笑)。
それぞれの先人からの教えであり、この3本に収れんさせたのは、私の好みだと思います。

私はこれで億り人になれたわけです。

なので、このブログをご覧のみなさんの資産形成の、何らかのヒントになればと思い公開しました。
(公開というほどではありませんか)

時代も良かったのかもしれませんし、銘柄を選んだ運もあったと思います。
一読者として、「師」と仰いだ先生方にも感謝していますし、投資を自由にさせてくれた嫁さんにも感謝しています。

最後にもう一度
3本柱を繰り返しますね。

① 分散投資(国際分散、銘柄分散、時間分散(長期積立投資))
② 配当金の再投資(複利効果)
③ 株価が買値の倍になったら半分売る(投資回収、リスクヘッジ)

3本柱のそれぞれのご説明はこちらから。

分散投資(国際分散、銘柄分散、時間分散(長期積立投資))(戦略①)

配当金の再投資(複利効果を得る)(戦略②)

株価が買値の倍になったら半分売る(戦略③)















-投資, 投資戦略

執筆者:


  1. […] 私の投資戦略の記事でもお話しましたが、今回の急落にも狼狽えずに、特に投げ売りするとかは考えず、長期・分散・配当再投資を貫いて行こうと思います。 […]

  2. […] 億り人になった投資戦略を大公開(イントロ編) […]

  3. […] 億り人になった投資戦略を大公開(イントロ編) […]

  4. […] 億り人になった投資戦略を大公開(イントロ編) […]

  5. […] 億り人になった投資戦略を大公開(イントロ編) […]

  6. […] 億り人になった投資戦略を大公開(イントロ編) […]

  7. […] 億り人になった投資戦略を大公開(イントロ編) […]

  8. […] 億り人になった投資戦略を大公開(イントロ編) […]

  9. […] 億り人になった投資戦略を大公開(イントロ編) […]

  10. […] 億り人になった投資戦略を大公開(イントロ編) […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アップルショックで株価下落・米中貿易戦争の最中、アップル株は買いか売りか?

あけましておめでとうございます。 年明け早々、NYダウ、日経平均ともに大幅下落下落ですね。 引き金となったひとつとして、アップル売上高の下方修正。 なので、今日はアップルについてのお話です。 と言って …

イオンの優待はなかなか良いです

今日はイオン㈱さんのお話です。 私の住む田舎町に、 イオンができる! ならば株を買うぞ! 優待もあるぞ! なんて乗りで2000年頃に 一株1,000円程度で購入しました。 関連

光技術世界一の浜松フォトニクスさんから配当と優待を頂きました。

いろんな会社から、優待も頂くのですが、 浜松フォトニクスさんは、ちょっと変わった優待もあるので、それもご紹介したくて 今日はそのお話です。   1.浜松ホトニクスってどんな会社? 光技術では …

フォード・モーター・カンパニー米ドル建て社債  最低購入価格1万ドルなら、買ってもいいかもね!

以前お話しした フォード・モーター・カンパニーの社債。     利回りは7.45%(税引き前)と、とてもいいですが、 最低購入価格が、10万ドル、 かつ既発債なので、オーバーパーと …

ピクテ(PICTET)50代からの資産運用セミナーに行ってきました

ピクテ・スペシャル・ジャパン・ツアー2018 50代からの資産運用セミナー 「市場の転換点に見る世界の富裕層の知恵」 名古屋会場に行ってきましたので、 今日はそのお話です。   1.セミナー …