サラリーマンの味方 資産形成研究所

サラリーマンの資産形成を実践しながら応援していくブログです。また、マイルをためてミリオンマイラーを目指すブログでもあります。

その他投資 ロボアドバイザー 投資

株価暴落 その時ロボアドバイザーはどうなったか?

投稿日:2018年10月26日 更新日:

今日は、株価が大きく下がったとき、ロボアドバイザーはどうなったか?
を見ていきます。

ニューヨークダウを例に取りますが、


(YAHOO!FINANCE USA より引用)

2018年10月3日(日本は4日)に最高値 26,828ドルを付けました。

で、2018年10月24日(日本は25日)には、24,583ドルまで値を下げました。

約9%の下落です。

その時、ロボアドバイザーとセゾン投信はどうなったか?
を順番に見ていきましょう。

上のダウのチャートでは、10月25日(日本は26日)の終値で上昇していますが、
以下の集計は、米国24日の終値(日本は25日)での集計ですので、
最高値から最安値までとして良いと思います。

 

①WealthNavi

まず最初はWealthNaviです。
こちらは始めたばかりなので、初期投資額の25万円の状況です。

ご覧の通り、ドル・円とも約5%の下落です。
なかなか良く耐えてくれています。

②THEO

こちらは時価評価額ベースでみると、ドルベースで3%、円ベースで2%程度。
こちらもなかなか良く耐えてくれています。
WealthNaviに比べ、分散しているETFが多いので、下落幅が少ないのかもしれませんね。

 

③セゾン投信

ロボアドバイザーではないですが、長期積立投資ということで
こちらも比較してみます。
こちらは、推移グラフがないので、いまいちわかりませんが、
2018年9月21日の記録では、
積立額 133万円
運用額 155万円
評価損益 22万円
でした。

2018年10月25日時点で
積立額 137万円
運用額 149万円
評価損益 12万円

なので4%程度の下落と言ったところでしょうか。

 

結論

やはり、ロボアドバイザー、セゾン投信は
分散が良く効いており、株価の大きな変動でも、影響はそれ以下(半分くらい程度)に抑えられる。
と思っていいのではないでしょうか?

タイトルは暴落と煽ってしまいましたが、実際は9%程度の下落。
確かに少し速足でしたが、まあ、これくらいはありますよね。
ドルコスト法から見ればチャンスな訳ですから
このまま続けて行こうと思います。

世界的な株価下落を受けて

NYダウ急落 831ドル安

WealthNaviウエルスナビ(ロボアドバイザー)

THEOを始めて1年、その成果は?

いそがないで歩くには最適なセゾン投信


-その他投資, ロボアドバイザー, 投資

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「投資額が倍になったら半分売る」は仮想通貨ビットコインでも有効だった。 

以前、「投資額が倍になったら半分売る」といった私の投資方法をお話しましたが、 ビットコインでも有効だったというお話です。 なぜ今頃ビットコインなの? と思われるかもしれませんが、昨日たまたまiphon …

ゆとりある老後の生活 月35万円を得るための投資戦略

前回の記事で「65歳以降って、いくら必要なの?」 というお話をしましたが、今日は ゆとりある老後の生活 をするための戦略についてのお話です。 シミュレーションの前提条件は、 60歳から65歳までは嘱託 …

株価暴落の中、THEO、WealthNavi、セゾン投信はどうなった?

おはようございます。 2018年12月28日です。 NYダウは 10月上旬のピークから下落を続け、27,000ドル近傍から一時は22,000ドルを割り込み、たった2か月少しで、5,000ドルを超える値 …

小規模企業共済の申し込みに行ってきました

さっそく小規模企業共済の申し込みをしてきましたのでその報告です。 すでに口座持っている地方銀行の窓口でお願いしました。 わたしは、サラリーマン時代から不動産賃貸事業者として、青色申告をしていたので 必 …

日産自動車の金型不要の板金技術は凄いけど・・・。

日産自動車が開発した、金型不要のボディーパネル成形技術は凄いですね。 インクリメンタル成形という工法だと思うのですが、これをロボットでやり切れるようにしたところが凄いですよね。 なにせロボットだと従来 …