サラリーマンの味方 資産形成研究所

サラリーマンの資産形成を実践しながら応援していくブログです。また、マイルをためてミリオンマイラーを目指すブログでもあります。

その他投資 ロボアドバイザー 投資

株価暴落 その時ロボアドバイザーはどうなったか?

投稿日:2018年10月26日 更新日:

今日は、株価が大きく下がったとき、ロボアドバイザーはどうなったか?
を見ていきます。

ニューヨークダウを例に取りますが、


(YAHOO!FINANCE USA より引用)

2018年10月3日(日本は4日)に最高値 26,828ドルを付けました。

で、2018年10月24日(日本は25日)には、24,583ドルまで値を下げました。

約9%の下落です。

その時、ロボアドバイザーとセゾン投信はどうなったか?
を順番に見ていきましょう。

上のダウのチャートでは、10月25日(日本は26日)の終値で上昇していますが、
以下の集計は、米国24日の終値(日本は25日)での集計ですので、
最高値から最安値までとして良いと思います。

 

①WealthNavi

まず最初はWealthNaviです。
こちらは始めたばかりなので、初期投資額の25万円の状況です。

ご覧の通り、ドル・円とも約5%の下落です。
なかなか良く耐えてくれています。

②THEO

こちらは時価評価額ベースでみると、ドルベースで3%、円ベースで2%程度。
こちらもなかなか良く耐えてくれています。
WealthNaviに比べ、分散しているETFが多いので、下落幅が少ないのかもしれませんね。

 

③セゾン投信

ロボアドバイザーではないですが、長期積立投資ということで
こちらも比較してみます。
こちらは、推移グラフがないので、いまいちわかりませんが、
2018年9月21日の記録では、
積立額 133万円
運用額 155万円
評価損益 22万円
でした。

2018年10月25日時点で
積立額 137万円
運用額 149万円
評価損益 12万円

なので4%程度の下落と言ったところでしょうか。

 

結論

やはり、ロボアドバイザー、セゾン投信は
分散が良く効いており、株価の大きな変動でも、影響はそれ以下(半分くらい程度)に抑えられる。
と思っていいのではないでしょうか?

タイトルは暴落と煽ってしまいましたが、実際は9%程度の下落。
確かに少し速足でしたが、まあ、これくらいはありますよね。
ドルコスト法から見ればチャンスな訳ですから
このまま続けて行こうと思います。

世界的な株価下落を受けて

NYダウ急落 831ドル安

WealthNaviウエルスナビ(ロボアドバイザー)

THEOを始めて1年、その成果は?

いそがないで歩くには最適なセゾン投信


-その他投資, ロボアドバイザー, 投資

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2020年の投資方針は米ETF定期買付とロボアドに決めました。

来年のことを言うと鬼が笑うといいますが、将来笑えるように来年2020年の投資方針のお話です。 日本株はNYダウが上げてもいまいちで、NYダウが下がると激下がり。 とは言え、NYダウも連日最高値更新を演 …

大資産形成ビルヂングを建設しよう!

よくFPや会計士の方は、老後の年金のお話をする時に、建物に例えてお話をされます。 私も自分自身の資産形成をするにあたり、30代の頃からでしょうか、ビルの設計をするような気持ちでプラン設計してきました。 …

シンガポールのOCBC銀行に口座開設をしてきました。

今回のシンガポール訪問の目的のひとつは、OCBC銀行への口座開設。 どんな感じだったのかをお話しますね。   1.シンガポールのOCBC銀行とは 言わずと知れた、シンガポール三大銀行のひとつ …

億り人になった投資戦略を大公開(イントロ編)

今日は、私が「億り人」になった投資戦略のお話です。 うん?戦術か? まあどっちでいいか。 さーてその投資戦略は ①いろんな国に時間を掛けていろんな銘柄に分散投資するぞ~っ! ②配当金は再投資して、複利 …

日産自動車について思うこと

日産自動車について思うこと   検査不正に始まり、 カルロス・ゴーン会長逮捕 と大きく揺れる日産自動車。 今日はその日産自動車についてのお話です。 私は以前、トヨタ自動車系列の某大手自動車部 …