サラリーマンの味方 資産形成研究所

サラリーマンの資産形成を実践しながら応援していくブログです。また、マイルをためてミリオンマイラーを目指すブログでもあります。

ANAマイル・旅

やっぱりアンダーズ東京は素敵です。

投稿日:2022年1月31日 更新日:

今回もアンダーズ東京へ出張がてら、お邪魔してきました。
やっぱり素敵です。
アンダーズ東京。

 

(玄関は小さいです)

 

ハード面は、東京で一番好きなホテルかもしれません。

ソフト面では、まあこんなもんかなって感じですが。

以前の宿泊時では、田舎旅館のおじさんみたいな人がチェックインをしてくれたけど、

う~ん、なんだかな~。
でしたからね。

 

帝国ホテルのようなチェックインや、滞在中の対応を期待してはいけませんが、そもそものコンセプトが違いますから比較はいけませんね。

ある意味、放っておいてくれるホテルだから、好きなのかもしれません。

(注:写真は前回の宿泊時のも混ざっています)

 

立地

東京の虎ノ門にあります。

開発が進んで、銀座線の虎ノ門駅から地下道でほぼ直結になりましたし、
日比谷線には虎ノ門ヒルズ駅が新設され、こちらからもほぼ直結になりました。

愛知の自宅から、車⇒セントレア⇒電車⇒アンダーズ東京で、傘いらず寒さ知らずで行くことができるようになりました。
以前はJR新橋駅からフラフラ歩いて行ってたけど、意外と距離があって、真夏と真冬と雨の日は辛かったですからね。
といってタクシー使うほどの距離ではないしね。

 

構造と造形

 

(左から 虎ノ門レジデンシャルタワー・虎ノ門ヒルズ森タワー・虎ノ門ビジネスタワー)

 

虎ノ門ヒルズは外観も素敵ですよね。
遠くからでもよく目立ちます。

虎ノ門ヒルズの47階から50階が客室となっており、
51階のフロントから下がっていく構造。
エレベーターは、1階から51階のフロントまで直通の高速エレベーターと、別の位置に部屋階とプール・スパへ行ける、各階止まりのエレベーターがあります。
こちらはルームキーがないと部屋階へは行けません。
いまや常識ですが、大事なセキュリティーですね。

51階がフロントとロビー、そしてレストラン。

52階にもレストランやバーがあります。
チャペルもこの階にあり、東京で一番高い所にある結婚式場なのかも?

あと、37階にはジム・スパ・プールがあり、こちらはレジデンスの方やその他会員の方も利用可能。

1階にもレストランがあります。
こちらのレストランには行ったことはありません。

 

客室

素敵です。
暮らしたいです。

お風呂は、洗い場ありで、特徴的な円形の浴槽です。
東京のど真ん中で、温泉並みにゆったりできます。

バスルーム周辺がビタビタ(これ方言かな?:濡れ濡れビショビショの意味)になるホテルのお風呂には、いまだに慣れませんね。

(右奥がお風呂、直径2m以上はあるんじゃないかな)

 

(重厚な部材がふんだんに利用されています)

 

(いつも思う、不思議なランプ)

 

(おしゃれなアメニティー、最初は歯ブラシがないと結構探した)

今回は東京タワービュー。

建設中のお隣のレジデンス棟ができる前は、もっと視界が広かったんですけどね。
こればかりは残念です。

(部屋からの景色)

東京タワーはもちろん、レインボーブリッジや、羽田空港の滑走路から加速して離陸、旋回する飛行機を連続して見ることができます。

 

(部屋からの夜景)

冷蔵庫のなかの飲み物は、アルコール以外はフリーです。
アルコールは、めっちゃ高いです。

私はいつも、3階のファミマで、ビールなどをこっそり? 買い込んで行きます。
ごめんなさい。

 

(コーヒー・紅茶・日本茶・お菓子も、もちろん無料ですよ)

 

プール

行ったことがありません。
詳細は、他の方の滞在記もたくさんありますので、
そちらをご参照くださいね。

 

(更衣室に続く通路)

 

おっさんひとりでは、なかなか勇気がいるのです。

こちらも、以前はドーンと視界が開けていたのですが、
ビジネス棟が完成してからは、正面がビル!
となってしまったので、さらに行く気が浮かばなくなりました。

おじさんと、いっしょにプールに行ってくれる美女がいたら、
いまからでも行きます。
連絡お待ちしております。

 

レストラン

・ザ タヴァン グリル&ラウンジ

こちらはメインダイニングです。
おとなりにはラウンジもくっついています。

おいしいです。
簡単なコメントですみません。

 

(メインディッシュのお魚、名前は難しくて忘れました)

 

(レストランからの夜景も最高です)

 

朝食もこちらでいただけます。
一時的に武漢コロナウイルスの影響で、和食洋か洋食かの選択でしたが、
今回(2022年1月)は、ビュフェスタイルに戻っていました。

 

(2020年? 2021年初め? はこんな感じのセットでした)

 

(ほんの一部、おいしくて、かなり食べました)

 

(これ最高においしかった♡)

 

(東京の高層ビル群を眺めながらの朝食は最高です)

 

もちろん味も
おいしいです。
こちらも簡単なコメントですみません。

 

・ルーフトップバー

52階にあり51階フロントの横にある専用エレベーターで向かいます。
これ以上の東京の夜景はないのでは?
というくらいの夜景が眼下に広がります。

ちょっと音楽がうるさいけど、絶対に行くべき場所です。

 

 

(新橋方面がよく見えます)

 

・ザ スシ

行ったことありません。
すみません。

美味しそうですが、超お高そうです(汗)

 

・その他

1階にカフェがありますが、こちらも行ったことありません。
外からチラ見する限り、意識高い系の方々が、パチパチPCやってたな。
がんばって~。

あと、外人さんや、外人ファミリーが多い印象。

 

その他の写真いろいろ。

(エレベータから部屋までの通路、かっこいいよ)

 

(レストラン、ザ タヴァン グリル&ラウンジの朝食メニュー)

 

(解放感のある超天井が高いロビー階)

 

(アンダーズに来たと思わせてくれるエレベーターの装飾)

 

(51階のロビー階のマップ)

 

(ドラえもん じゃないよ ぼく、トラのもん だよ)

 

(部屋の配置図、前々回お邪魔した時の物)

 

最後に

ほんとうに寛げる最高のホテルです。
あーっ、また行きたい!

値段は1泊朝食付で、シーズンにもよりますが、
1室 45,000円くらいから でしょうか。
(正規料金は60,000円くらいだと思います)

いつも一休さんから予約するのですが、
ダイヤモンド会員ですので、

14時までのレイトチェックアウト

(通常は12時まで)

ウエルカムギフト
(今回は高級チョコレート)

あと、もろもろが付いてました。

 

予約するなら 一休さん経由 がお勧めな気がします。

 

 

ザ・プリンスパークタワー東京は地下要塞だった。

 

ストリングスホテル東京インターコンチネンタルは、とってもコスパの良いホテルです。

-ANAマイル・旅

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ANAプレミアムクラスで女満別日帰り旅

4月某日、女満別へ行ってきました。 女満別に初上陸です。 きっかけは、ANA SUPER VALUE タイムセールの案内メールがANAさんからあって、 それをちらちら見ていたら、名古屋中部・女満別にも …

緊急事態宣言発令中ではありますが、東京へ飛行機で行ってきました。

2021年1月下旬 緊急事態宣言発令中ではありますが、東京へ飛行機で行ってきました。 今回の出張の目的は、EV展示会での情報収集です。 開催されるか心配でしたが、十分な感染対策を実施して予定通り開催す …

ANA プラチナに到達したら考える スーパーフライヤーズカード入会

今日は、ANAでプレミアムポイントがたまり、ステータスがプラチナになったら考えることとして、 スーパーフライヤーズカード(以下SFCとの記述あり)入会するかどうかということがあります。 最初に不要な方 …

ANAで名古屋中部→羽田→オホーツク紋別→羽田→那覇→福岡ひたすら空の旅(2日目)

イントロです。 名古屋中部から、1日でどれくらいたくさん飛行機に乗れるんだろう? そんな疑問をずっと持っていました。 どれだけたくさんと言っても、 回数・距離・時間・マイル・プレミアムポイントなどなど …

セントレア駐車場、1日無料にして頂きました

今日は1日空の旅なんですが、日帰りなので、 セントレア駐車場、日帰り無料キャンペーン にあやかりました。 ありがたいことです。 ただただ1日利用の人は無料だよ! と言うだけかと思ったら、セントレア駐車 …