サラリーマンの味方 資産形成研究所

サラリーマンの資産形成を実践しながら応援していくブログです。また、マイルをためてミリオンマイラーを目指すブログでもあります。

その他投資 ロボアドバイザー 投資 投資戦略

昨年末の株価下落から3か月、ロボアドバイザーTHEOはどうなった?

投稿日:2019年3月22日 更新日:

昨年末の株価大幅下落から約3か月が経過して、我が家が実際に投資している

ロボアドバイザーやセゾン投信はどうなったか?
のお話です。

その中でも今日は

ロボアドバイザーTHEO

についての報告をしますね。

 

1.運用実績の推移

まずドルベースの推移です。
これは投資を開始してから現在までの推移です。

2018年の年末には、4%程度の下落となりましたが、
3か月後の2019年3月20日時点では、マイナス分は解消され
プラス0.79%となっています。

NYダウなどの株式市場は一時15%~20%くらいの下落でしたが、そこまで大きく下落することもなく、また、今現在株価は値を戻しているとは言え、まだ3%くらいはマイナスの状態にあるにもかかわらず、プラスになっているのは、なかなか立派ですね。

ポートフォリオのところでもお話しますが、分散がしっかり効いている効果が出ていますね。

 

 

日本円ベースでは1.78%のプラスとなりました。

為替変動があるので何とも言えませんが、プラスなのは嬉しいことですね。
ドルベースでマイナスだけど、円ベースでは為替の影響でプラスというのは
結果オーライなだけで、好ましくないですが、

ドルベースでプラス、円ベースでもプラスというのは嬉しい限りです。

 

2.ポートフォリオ


ポートフォリオをみると、

グロースに位置付けられる株式が 44%
インカムに位置付けられる債券が 39%
インフレヘッジに位置付けられるものが 17%

とTHEOなりに上手くバランスしてくれています。

 


銘柄は写真の通りですが、債券はアメリカ国債などの固いものから、利回りの良好なハイイールド債まで幅広く、インフレにも対応できるよう不動産や金などにも投資されています。

グロースの株の部分では、アメリカのS&Pに連動したETFとかではなく、まずは国際分散され、アメリカ株としては割安株や成長株に投資されているのが
結構面白いですね。
これはTHEOの特徴のような気がします。

THEOを始めて1年と半年くらいになりますが、
分散が良く効いているので、株式市場に混乱があっても
その混乱ほどには、値動きに動揺が現れない。
そのかわり、株式市場が大きく値上がりしても、そこまでの上昇は期待できない。

という感じです。

 

3.いままでの感想として

ともかく株式市場の変化などに一喜一憂せずに、
あらゆる取引市場に存在し続けること
すなわちTHEOを続けること

これがTHEOの運用方法なのではと思っています。

ただ、分散の影響(ありがたい)で値動きが少ない分
手数料1%というのが結構効くな・・・(涙)。
という印象もあります。

とは言え、今後が楽しみですね。
これからも引き続き運用をお願いしようと思っています。

 

ロボアドバイザー(THEO・WealthNavi)とセゾン投信 の運用状況を公開 比較してみてね

昨年末の株価下落から3か月、ロボアドバイザーWealthNaviはどうなった?

昨年末の株価下落から3か月、セゾン投信はどうなった?

THEOを始めて1年、その成果は?

WealthNaviウエルスナビ(ロボアドバイザー)

いそがないで歩くには最適なセゾン投信

「セゾン号」の長期投資入門~全国つみたてNISA勉強会~in名古屋

 

ゼロクーポン債 お堅い投資には最適です。

ゆとりある老後の生活 月35万円を得るための投資戦略

将来ドルで資産を持ちたいならドル定期預金もあり

将来ドルで資産を持ちたいならドル建て社債もあり

 


-その他投資, ロボアドバイザー, 投資, 投資戦略

執筆者:


  1. […] 昨年末の株価下落から3か月、ロボアドバイザーTHEOはどうなった? […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NYダウ大幅下落、日経平均も2万円割れ!これからどうする?

メリークリスマス! 2018年12月24日のNYダウ平均は653ドル、ナスダックは140ポイントの下げ。 引きずられて日経平均は、25日9時50分の時点で800円以上の下落となり あっという間に2万円 …

不動産投資の最初の意思決定

今日は不動産投資のお話です。 不動産投資といっても大金持ち、地主、大手デベロッパーの投資スタイルではなく、 あくまでサラリーマンとしての投資としてのお話です。 私も不動産投資を実践していますが、始めた …

世界一安全な投資先 アメリカ国債をもう一度考えよう

このブログでもたびたび紹介しているアメリカ国債。 ここ2年くらいは株を買わず、アメリカ国債をちょこちょこ買い増ししていました。 その心は、脱サラを計画し、かつ実行したので大きなリスクを取らず、元本確保 …

光技術世界一の浜松フォトニクスさんから配当と優待を頂きました。

いろんな会社から、優待も頂くのですが、 浜松フォトニクスさんは、ちょっと変わった優待もあるので、それもご紹介したくて 今日はそのお話です。   1.浜松ホトニクスってどんな会社? 光技術では …

新型コロナウイルスの影響で株価は大暴落、でも投資スタンスは変えません。

新型コロナウイルスの影響で、世界中の株価は大きく下落するでしょうね。 というかもうしていますね。 でも、まあ、1年もすれば戻るでしょ。 もっと早く戻るかも。 投資スタンスとしては それくらいの軽い気持 …