サラリーマンの味方 資産形成研究所

サラリーマンの資産形成を実践しながら応援していくブログです。また、マイルをためてミリオンマイラーを目指すブログでもあります。

その他投資 ロボアドバイザー 投資

世界的な株価下落を受けて

投稿日:2018年10月15日 更新日:




このところの世界的な株価下落を受けて、ロボアドバイザー2社から
メッセージが届きました。
投資家のみなさんから、心配の声が届いているのかもしれませんね。

WealthNaviからは 柴山CEOから以下のメッセージが

中略

THEOからも以下のようなメッセージが

中略

 

 

直接のメッセージであり、口座開設者のみへのメッセージだったかもしれませんので、全文をそのまま公開するのは控えました。
ここはご了承ください。ただ、概略は2社とも同じで、要約すると

・下落した要因として
アメリカの金利上昇
中国との貿易摩擦
最近のダウ・ナスダックの買われすぎ傾向だった

・2社の投資戦略として
変わらずに、長期・積立・分散を行う
リバランスを行いながら継続投資を行う

ということでした。
これは、「サラリーマンの味方 資産形成研究所」の
10月11日の記事 「NYダウ急落 831ドル安」で書いた、
私の投資戦略と同じ考え方です。

NYダウ急落 831ドル安

これからも、ご紹介した 投資戦略 である
長期・積立・分散を相場の変動に一喜一憂せずに
を粛々と続けて行けば間違いはないと信じて、
投資活動を続けて行きたいと思っています。

億り人になった投資戦略を大公開(イントロ編)

分散投資(国際分散、銘柄分散、時間分散(長期積立投資))(戦略①)

配当金の再投資(複利効果を得る)(戦略②)

株価が買値の倍になったら半分売る(戦略③)









-その他投資, ロボアドバイザー, 投資

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

コロナ経済対策で米利下げ、ドル転のチャンスがやってきた?

新型コロナウイルスが世界に蔓延しだしましたね。 まあ、こうなることは予想できましたけどね。 お叱りを覚悟で言いますが、コロナウイルスパンデミックというより、 人類は中国人パンデミックな訳で・・・。 だ …

光技術世界一の浜松フォトニクスさんから配当と優待を頂きました。

いろんな会社から、優待も頂くのですが、 浜松フォトニクスさんは、ちょっと変わった優待もあるので、それもご紹介したくて 今日はそのお話です。   1.浜松ホトニクスってどんな会社? 光技術では …

ゆとりある老後の生活 月35万円を得るための投資戦略

前回の記事で「65歳以降って、いくら必要なの?」 というお話をしましたが、今日は ゆとりある老後の生活 をするための戦略についてのお話です。 シミュレーションの前提条件は、 60歳から65歳までは嘱託 …

昨年末の株価下落から3か月、ロボアドバイザーTHEOはどうなった?

昨年末の株価大幅下落から約3か月が経過して、我が家が実際に投資している ロボアドバイザーやセゾン投信はどうなったか? のお話です。 その中でも今日は ロボアドバイザーTHEO についての報告をしますね …

「投資額が倍になったら半分売る」は仮想通貨ビットコインでも有効だった。 

以前、「投資額が倍になったら半分売る」といった私の投資方法をお話しましたが、 ビットコインでも有効だったというお話です。 なぜ今頃ビットコインなの? と思われるかもしれませんが、昨日たまたまiphon …