サラリーマンの味方 資産形成研究所

サラリーマンの資産形成を実践しながら応援していくブログです。また、マイルをためてミリオンマイラーを目指すブログでもあります。

ANAマイル・旅

ANAダイヤモ ンドメンバーってなに?

投稿日:2018年9月28日 更新日:

今日はANAダイヤモンドメンバーってなに?
というお話です。

 

▼目次
1. ANAプレミアムメンバーとは
2. プレミアムポイントとは
3. ダイヤモンドメンバーになるには
4. ダイヤモンドメンバーになると何がいいの?

 

1.ANAプレミアムメンバーとは

 

ANAプレミアムメンバーには、ブロンズ → プラチナ → ダイヤモンドと
3種類があります。
獲得条件は以下のようになります。

 

 

 

獲得の難易度をイメージすると、会社員時代に出張が多い部署を担当しており、部下が200人くらいいて、その中でも出張が多い部下が約100名。
サンプル数 n=100 の内訳ですが、
ブロンズ以下 86%
ブロンズ   10%
プラチナ   3%
ダイヤ    1%

 

こんなイメージでしょうか?
なかなか社畜でも到達は難しいです。

 

 

2. プレミアムポイントとは

 

マイルとは違い、ANAさんが独自に定めた
上級会員であるプレミアムメンバー選別基準用のポイント
と言っても過言ではありません。
算出方法は券種によっても違うので
こちらを参考にしてください。

 

 

マイルとの大きなちがい

があります。それは、
① 実際に搭乗しない加算されません
② マイルを使った特典航空券では加算されません
③ 獲得したプレミアムポイントは1年間のみ有効
(1月~12月の合計値)

 

すなわち陸マイラーさんが、100万マイルためて、マイルを使った特典航空券で
世界一周しようが十周しようが、
お金(スカイコイン含む)で航空券を購入して、実際に搭乗しないと加算されません。

 

マイラーのみなさんは、マイルを使った特典航空券で世界を旅する方が多いと思います。
その方が実質的に安く航空券が手に入るからです。
しかし、このブログでは、マイルは空でも陸でもためますが、

マイルをお金と同等の価値に変換して、金銭にて航空券を購入し
実際に搭乗する

ことを目指します。

まあ、マイラーのみなさんからしたら

アホなのか?

 

と思われるかもしれませんが・・・。

 

 

3. ダイヤモンドメンバーになるには

 

ならばダイヤモンドメンバーになるには、どうしたらいいのか?
ですが、
① クレジットカードで航空券を購入する
② 空や陸で獲得したマイルをスカイコインに換金して
現金扱いで航空券を購入する

 

この2つのパターンになります。
とにかく現金扱いで航空券を購入し、実際に搭乗しないといけません。

ならばどれくらいの費用と搭乗回数が必要なの?
となりますが
例えば 名古屋 ⇔ 那覇 を国内線のビジネスクラスに相当する
プレミアムクラスで往復したと仮定しますと

 


 

2,827プレミアムポイント獲得できます。

100,000プレミアムポイント ÷(2,827 × 2(往復)) = 17,69
よって18往復必要です。
シーズンにもよりますが、だいたい航空券が往復で9万円程度なので

 

18往復 × 9万円 = 162万円/年

となります。

ただし、運賃が安い時期や、早くから予約したり、路線によっては更に安価となります。

 

/年 というのは、プレミアムメンバーは
その年の1月~12月のプレミアムポイントの合計値で翌年度のステータスが決まり、
かつ、ステータスの有効期間は翌年度の1年のみだからです。
仮に
2018年に10万プレミアムポイントをためれば、2018年内であっても
たまった時点からダイヤモンドメンバーになり、翌年度の2020年3月31日までが
ダイヤモンドメンバーとなります。
なので、2020年度もダイヤモンドメンバーで居続けるためには
2019年1月~12月の間に、また10万プレミアムポイントをためないといけないのです。

 

これを自費で頑張るというのは、ANAさんの策略にまんまとはまっていると言っても過言では無い訳ですがね。

 

 

4. ダイヤモンドメンバーになるとなにがいいの?

 

じゃあダイヤモンドメンバーの魅力はなにかということですが
以下のようになります。

 

 

 

 

 

 

旅や飛行機が好きでよく利用し、以下のサービスを一度味わってしまうと
なんとか維持したいと思えてしまうのが、ダイヤモンドメンバーへのサービスかもしれませんね。

 

なかでも魅力なのは
・ANA SUITE LOUNGE の利用
・優先チェックイン
・専用保安検査場
・手荷物受け取りの優先
・フライトマイルボーナス
・ANA SKYコイン 特別倍率
・「ダイヤモンドサービス」メンバー限定選択式特典
でしょうかね。

あと、香港国際空港のイミグレーション優先レーンもとても便利でした。
イミグレーション通過に下手をしたら30分くらい掛かるところを
1分くらいで通過できました。
これ、世界中の空港で採用してほしいです。

こんな感じですが、ミリオンマイラーを目指すには、まず毎年のダイヤですね。

 

▲目次にもどる

 

 

ANAダイヤモンドメンバー 今年も達成です。名古屋→那覇→札幌→名古屋ぐるっとANA搭乗記

セントレアのお土産おすすめ! 出張先への手土産で人気なのはコレだ!

Edyの残額があるのにカード切断しちゃったけど大丈夫だったお話

 

 


-ANAマイル・旅

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ANAで日本の空をぐるぐる廻ってきました。

おはようございます。 今日は楽しい飛行機に乗る日! 世間では修行と呼ぶこの行為。 なんかもっと前向きな呼び名がないかと検討を始めてはや1年。 そういう才能はありません。 さて、いつものセントレアからス …

フライトログブックって本当に必要なの?

フライトログブックって本当に必要なの?   最近、フライトログを書いてほしいと、CAさんに手渡している光景を目にすることが多くなりました。 それについて思うことを書いてみたいと思います。 あ …

中部空港利用の者ですが、ANAに物申します。ピーチとコードシェアだぁ?!

ANAさんのファンで長い間、中部国際空港を拠点に、たくさんの飛行機に乗ってお世話になってきました。     しかしながら、今回発表の ピーチアビエーションとのコードシェア には納得 …

ANAで東京出張なのに大阪で食事の巻

4月某日、東京出張です。 前日の夜は大阪でお友達と夕食予定。 どうせ東京い行くなら、大阪もついでにということで、 1日目、名古屋中部、東京羽田経由、大阪伊丹で夕食会、大阪泊 2日目、大阪伊丹、東京、お …

日本の北から南までANAの旅。

今回の行程は、 1日目 名古屋→羽田→オホーツク紋別→羽田→那覇→福岡 2日目 福岡→羽田→那覇→新千歳→名古屋 今年1発目の飛行機に乗る日は、日本列島を、北から南、南から北へとウロウロします。 &n …