サラリーマンの味方 資産形成研究所

サラリーマンの資産形成を実践しながら応援していくブログです。また、マイルをためてミリオンマイラーを目指すブログでもあります。

ANAマイル・旅

ANA プラチナに到達したら考える スーパーフライヤーズカード入会

投稿日:2018年10月18日 更新日:

今日は、ANAでプレミアムポイントがたまり、ステータスがプラチナになったら考えることとして、
スーパーフライヤーズカード(以下SFCとの記述あり)入会するかどうかということがあります。

最初に不要な方の結論を言ってしまいますが、

・社畜としてただただ飛行機に乗りプラチナに到達し、
個人で飛行機を使った旅行とかに興味がない
(更新時にもらえる1000とか2000マイルとかはいらない)
・定年までの期間が長く、社畜として飛行機に乗ることがまだまだ続く。
・クレジットカードにはたくさん入会しており、さらに年会費を払ってまでは
入りたくない
(更新時にもらえる1000とか2000マイルをわざわざ10,000円を超える
年会費を払ってまでいらない)

以上の条件に当てはまる方は、いますぐにSFCに入会する必要はない
と思います。
ならいつ入るか? 
なんですが

・仕事内容が変わって来年からはプラチナから、ブロンズ以下になることが推測され
かつ、これからも飛行機に度々乗り、その時にはラウンジを必ず使用したい方

年会費を考えると、これに当てはまるタイミングでの入会で十分なのではないでしょうか。

また
・多少お金がかかっても、マイルをたくさんためたい方
・いまカードを持っていないので、ともかくカードを持ちたい方

はすぐに入会がいいと思います。

 

では、どんな種類のカードがあるのかを見ていきましょう。

大きく分けると
1.一般カード(国内・外資) 3社
2.ゴールド・カード(国内・外資) 3社
3.ゴールド上位またはプラチナ相当カード(外資) 2社
4.プラチナまたはブラック相当カード(国内・外資) 4社
といった感じでしょうか。

それぞれ見ていきましょう。

 

1.スーパーフライヤーズ・カード(SFC一般カード)

年会費が11,070円(家族会員5,508)
年会費は安いですが、マイル移行に6,000円+税の手数料が掛かります。
(JCBは5,000円+税)
プラチナからブロンズ以下になってしまっても、ともかくSFC特典のみは維持しておきたい方はこちらがいいのではと思います。
換算率 1,000円=1ポイント=10マイル 100円で1マイル程度
JCB・VISA・Masterさんが提供しています。

 

2.スーパーフライヤーズ・ゴールド・カード

こちらはゴールドが付く分、
年会費が16,200円(家族会員8,100円)
となりますがマイル移行手数料が無料になります。
なので今後,このカードを買い物とかのメインにしてポイントをためるぞ!
かつ、そのポイントはすべてマイルにするぞ!
という方にはお勧めです。

ここで、一般カードとゴールドカードのマイル移行手数料と年会費を比較してみましょう。

・一般カード:11,070円+6,480円=17,550円/年
・ゴールドカード:16,200円

その差 1,350円 ゴールドカードの方が安い!

カードポイントをマイルに変更を予定しているのなら
絶対、ゴールドカードがお勧めです。

換算率 1,000円=1ポイント=10マイル 100円 1マイル程度
JCB・VISA・Masterさんが提供しています。

わたしも、このクラスのカードで、JCBさんにお願いしています。
ただ、私のメインカードは
JCB THE CLASS
なので、こちらで年間利用料が300万円を超えたら、その超過分を
スーパーフライヤーズ・ゴールド・カードを使用しています。

ただ、来年からは、スーパーフライヤーズ・ゴールド・カードをメインとするかもですが。

 

 

3.外資系カード

こちらは、年会費が3万円越えと値段が上がりますが、
メリットとして、自動付帯保険の最高保証額が1億円となります。
このカードは、スーパーフライヤーズカード以外は所有しておらず、
保険金などの特典も得たい方用ではないでしょうか?

スーパーフライヤーズカードに入会できる方は、もうすでにどこかの
ゴールドカードなりに入会されている属性の方々だとおもいます。
あえてこのカードに入会するなら、メイン使いのカードとしてのご利用がお得なのではと思います。

ただアメックスさんはマイル変換率が高いですから、このカードをメインのカードとして
お買い物もするし、ANA便の航空券もこのカードで購入するし、ともかくマイルをためたい方には最強になると思います。
ANAアメリカン・エキスプレス・スーパーフライヤーズ・ゴールド・カード
年会費 33,480円(家族会員16,740円)
100円=2ポイント=2マイル(ANAグループで利用)
100円=1ポイント=1マイル(その他利用)

ANA アメリカン エキスプレス スーパーフライヤーズ・ゴールド・カード

 

 

ANAダイナース・スーパーフライヤーズ・カード
年会費 30,240円(家族会員11,340円)
100円=1ポイント=1マイル

 

4.プレミアムカード

最後にご紹介するのが、プレミアムカードです。
このクラスに入会する方は、
このカードをメインとして利用しプラチナカード(ブラックにも相当するものも)
を持ちたい。
という方向けではないでしょうか?
普通の利用者なら持つ必要はないと思います。

私のように、スーパーフライヤーズカード以外で、プラチナやブラックを所持しており、
しかしながら、マイルも高換算率でためたいという方には、非常に悩み多きカードです。
年会費は、
スーパーフライヤーズ・プレミアム・カード ≒ いま所持するブラック(プラチナ)カード + スーパーフライヤーズカード・ゴールド・カードだからです。

スーパーフライヤーズカード・プレミアム・カードにすれば、確かにマイルは多くたまりますが、いま所有するカード会社の最高峰であるブラックカードの特典がかなり制限されてしまいます。
ほんとうに悩みますね。

例えばJCBの場合
JCB THE CLASS 年会費 54,000円(家族会員 無料)
JCB SFCゴールド 年会費 16,200円(家族会員8,100円)
合計 78,300円

JCB SFCプレミアム 年会費 75,600円(家族会員4,320円)
合計 79,920円

その差 1,620円

悩んでいますが、私の場合は、やはり両立でしょうか。
ただし、年間の利用金額比率は変えるかもしれませんが・・・。

 

参考までに

ANA JCBスーパーフライヤーズ・プレミアム
年会費 75,600円(家族会員4,320円)

ANAダイナース・スーパーフライヤーズ・プレミアム・カード
年会費167,400円(家族会員 無料)

ANA VISAプラチナ・スーパーフライヤーズ・プレミアム・カード
年会費86,400円(家族会員4,320円)

ANAアメリカン エキスプレス スーパーフライヤーズ・プレミアム・カード
年会費 162,000円(家族会員4枚まで無料)

 

 

 

 

今年もとりあえずANAプラチナメンバー 達成です。

セントレアのお土産おすすめ! 出張先への手土産で人気なのはコレだ!

ANAダイヤモ ンドメンバーってなに?

ANAで名古屋中部→羽田→オホーツク紋別→羽田→那覇→福岡ひたすら空の旅(1日目)

Edyの残額があるのにカード切断しちゃったけど大丈夫だったお話


 

こちらはSFCではありませんが、いまなら特別ボーナスキャンペーン中

-ANAマイル・旅

執筆者:


  1. […] ANA プラチナに到達したら考える スーパーフライヤーズカード入会 […]

  2. […] ANA プラチナに到達したら考える スーパーフライヤーズカード入会 […]

  3. […] ANA プラチナに到達したら考える スーパーフライヤーズカード入会 […]

  4. […] ANA プラチナに到達したら考える スーパーフライヤーズカード入会 […]

  5. […] ANA プラチナに到達したら考える スーパーフライヤーズカード入会 […]

  6. […] ANA プラチナに到達したら考える スーパーフライヤーズカード入会 […]

  7. […] ANA プラチナに到達したら考える スーパーフライヤーズカード入会 […]

  8. […] ANA プラチナに到達したら考える スーパーフライヤーズカード入会 […]

  9. […] ANA プラチナに到達したら考える スーパーフライヤーズカード入会 […]

  10. […] ANA プラチナに到達したら考える スーパーフライヤーズカード入会 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ANAで大分の旅(別府温泉・九重連山・筋湯温泉・田の原温泉、湯布院の巻)

ANAに乗って九州温泉旅です。 時期は、2019年5月最終週。 今回は、別府温泉、筋湯温泉、田の原温泉、湯布院の温泉を巡り、 これに加えて、九重連山に登りミヤマキリシマを観てきましたのでそのお話です。 …

台風19号その時の空の状況と飛行機移動ありがとうございます。

台風19号が大きな被害をもたらしています。 その時の空の状態です。 関東上空に飛行機が一機もいません。 はじめての経験です。 夜遅いとは言え、まだ飛行機がいません。     ANA …

ANAで名古屋中部→羽田→オホーツク紋別→羽田→那覇→福岡ひたすら空の旅(1日目)

名古屋中部から、1日でどれくらいたくさん飛行機に乗れるんだろう? そんな疑問をずっと持っていました。 どれだけたくさんと言っても、回数・距離・時間・マイル・プレミアムポイントなどなどいろんな項目があり …

ANAで名古屋中部→羽田→オホーツク紋別→羽田→那覇→福岡ひたすら空の旅(2日目)

イントロです。 名古屋中部から、1日でどれくらいたくさん飛行機に乗れるんだろう? そんな疑問をずっと持っていました。 どれだけたくさんと言っても、 回数・距離・時間・マイル・プレミアムポイントなどなど …

2019年度ANAダイヤモンドステータスカードが届きました

2019年度ANA「ダイヤモンドサービス」 ステータスカードを頂きました。       2012年からですので、今年で連続8年目となります。 ANAさんには、ほんとうにお …